柔軟性セルフチェック

柔軟性セルフチェック
Q1. 前屈をして手の平が床にぴったりつかない
Q2. 後屈をしても真後ろの壁が見えない
Q3. 立ったまま靴下を履こうとするとグラグラする
Q4. 長座をすると後ろに手をついてしまう
Q5. いつの間にかヒップラインが下がっている
Q6. 脚を約90度以上開くことができない

セルフチェック結果

ポイント

    あなたのゆるふわ度は、100% あなたのゆるふわ度は、90% あなたのゆるふわ度は、75% あなたのゆるふわ度は、60% あなたのゆるふわ度は、40% あなたのゆるふわ度は、25% あなたのゆるふわ度は、10% セルフチェック結果 セルフチェック結果 セルフチェック結果

    あなたは、カチカチボディ
    あなたの関節や筋肉は、必要最低限の柔軟性すらもなくなっている可能性が高いです。
    柔軟性がなくなっていることで生活に支障が出るとは限りませんが、ケガのリスクも高まり不調が出やすい状態になっているかもしれません。
    開脚プログラムを受けることで、カチカチボディからゆるカチボディになることも夢ではありません。一度接骨院の先生に相談してみましょう。

    あなたは、ゆるカチボディ
    あなたの関節や筋肉は必要最低限の柔軟性は持ち合わせていますが、ゆるふわボディにはあと一歩届いていません。
    このまま何もしなければ、数年後にはカチカチボディになっているかも…。
    一度接骨院で身体をみてもらうことがおすすめです。
    関節や筋肉がかたくなっている状態では、身体の不調につながる可能性があります。
    すでに不調の自覚があれば、この機会に先生に相談し、施術プログラムに挑戦してみては?

    あなたは、ゆるふわボディ
    解剖学的にみると、柔軟性はパーフェクトに近いでしょう!
    関節の必要な可動域はクリアできていますが、さらに美しい身体を目指すのであれば、一度接骨院に相談し、パフォーマンスの向上ができるポイントを見つけてもらいましょう。
    柔軟性を高めていく中で、柔らかく機能的な筋肉を手に入れることができるかもしれません。
    あなたなら、さらなるゆるふわボディを手に入れて、180度開脚も夢じゃない♪

    ポイント

    • 【セッカチポイント】

      あなたは、背骨がカチカチになってしまっている可能性があります。背骨がカチカチになると動きにくくなるだけではなく、首や肩、背中の不調の原因になりかねません。関節の動きが悪くなっている場合は、接骨院の先生に相談してみてください。関節に問題がない場合は、身体の正しい動かし方を開脚プログラムでマスターし、セルフトレーニングで改善を目指しましょう。

    • 【コツカチポイント】

      あなたは、骨盤がカチカチになってしまっている可能性があります。骨盤がカチカチになっていると、腰の不調の原因になる可能性も…。骨盤のゆがみがある場合は身体が動きにくくなることも考えられますので、骨盤セルフチェックで自身の骨盤のタイプを確認したり、接骨院の先生に相談することがおすすめです。骨盤まわりの筋肉の柔軟性を取り戻し、身体の正しい動かし方を開脚プログラムでマスターし、セルフトレーニングで改善を目指しましょう。

    • 【マタカチポイント】

      あなたは、股関節がカチカチになってしまっている可能性があります。股関節がカチカチになっているとヒップアップや、足のゆがみ、下半身の血流にも影響が出る可能性があります。股関節まわりにはたくさんの筋肉や靭帯がついているため、身体のどこかに不調が潜んでいるかもしれません。気になる方は、接骨院の先生に相談してみてください。股関節をゆるふわにすることで、美尻を目指すための身体の正しい動かし方を開脚プログラムでマスターし、セルフトレーニングで改善を目指しましょう。

    おすすめの施術プログラム
    今すぐ無料で会員登録!