施術プログラム
骨盤プログラム

骨盤プログラム

期間

理想的な姿勢を手に入れるまで約3ヶ月かかると言われていますので、1週間に2回、3ヶ月を推奨しております。ただし個人差がありますので、先生と相談して期間、回数を決めましょう。

施術期間

1回の施術時間は約15分です。定期的に行う姿勢チェックは時間がかかりますのでお時間に余裕を持ってお越しください。

効果

1回の施術ではなく、複数回の施術を経て変化を実感される方が多いようです。

施術時の服装

脚を上げたりする施術がありますので、動きやすいパンツスタイルで来院されることをおすすめします。

メイク

うつ伏せになる施術もありますので、気になる方はお直し用の化粧道具をお持ちください。

骨盤プログラムを受けられる院を探す

骨盤は大事… でも、身体にとってどんな存在なの?

建物に例えるならば、土台や基礎にあたるほど、姿勢や骨格の軸となる重要なパーツが「骨盤」です。
骨盤の左右の高さや傾斜角度が異なると、歩行時の足の上がり方や左右の脚の長さ、腰、肩の高さなどに差異が生まれ、スカートや靴下がクルクルねじれたりする原因のひとつになります。

また、反り腰、O脚、ポッコリお腹にも繋がりかねず、見た目にも美しくありません。さらに、骨盤は背骨とも繋がっているので、肩コリや猫背などにも影響が出やすいもの。骨盤を理想的な位置に導くことが、健康的な日常生活を送るための重要なポイントのひとつと言えそうですね。

・骨盤は大きく分けて、腸骨と仙骨、仙腸関節の3つのパーツから成り立っています。
・腸骨は毎日少しずつ開閉。それがうまくいかないと便秘や肥満、生理痛などの原因になることも。
・仙腸関節はもともとの可動域が1~2mmしかなく、ほんの少しのズレで痛みを感じることも。
・骨盤の最も下にある坐骨を上手に使えると、座ったときに理想的な姿勢を保ちやすくなります。

(HONEY-STYLE29号より抜粋)

骨盤の役割とは?

骨盤には大きく分けると、2つの役割があります。

1つ目は「上半身と下半身をつなぐ役割」です。
骨盤は上半身と下半身のつなぎ役なので、骨盤が機能していないと、姿勢や動作が不安定になってしまいます。
姿勢や動作が安定するために、骨盤は必要不可欠な存在といえます。

2つ目は「内臓を保護する役割」です。
骨盤内には直腸や泌尿器の一部、生殖器があり、外部の刺激から保護するのも骨盤の大切な役割です。骨盤によって大切な臓器が保護されているのです。

骨盤が傾いてしまうと、筋肉が過度に緊張して身体が本来の力を発揮できなくなるだけでなく、神経の通り道を圧迫して痛みを発生させたり、血液の循環を悪くして機能を低下させたり、という可能性も・・

骨盤は身体の基本として、とても重要な役割があります。

(参考)國津秀治『図解入門よくわかる股関節・骨盤の動きとしくみ』(2013)

姿勢チェック

姿勢のお写真をお撮りし、身体の可動域を確認後、ヒアリングを行います。
※姿勢チェックは定期的に行います。

姿勢写真
姿勢写真

姿勢分析シートの前で、背面、横向きで2枚撮影します。

可動域のチェック
可動域のチェック

先生の指示に従い、無理せずゆっくり行ってください。

ヒアリング
ヒアリング

撮影した写真をご覧いただきながら、姿勢の状態について解説いたします。

施術

撮影した写真をご覧いただきながら、姿勢の状態について解説いたします。
ご自身の手の届かない部分にアプローチする、ストレッチ要素を主体にした施術なので、音を鳴らすような負荷の大きい施術は行いません。

セルフケアのご説明

サポートノート
プログラムを受けられる方にプレゼント!
サポートノートを使って生活習慣やストレッチのご説明をします。
施術の振り返りを行います。身体の状態に合わせて、生活習慣の注意点や、自宅でできるストレッチもご紹介します。
※詳細は院にお問い合わせください

骨盤プログラムを受けられる院を探す
その他の施術プログラム