施術プログラム
猫背プログラム

猫背プログラム

期間

理想的な姿勢を手に入れるまで約3ヶ月かかると言われていますので、1週間に2回、3ヶ月間を推奨しております。ただし個人差がありますので、先生と相談して期間、回数を決めましょう。

施術期間

1回の施術時間は約15分です。

効果

1回の施術で、ベッドでの接地面の変化に気づかれる方が多いようです。

施術時の服装

上半身にアプローチしますので、スカートでも大丈夫ですが、気になる方はパンツスタイルで来院されることをおすすめします。

ストレッチポールを施術に使用

かまぼこ型のストレッチポールの上に仰向けに寝ていただき、施術を行っていきます。

猫背プログラムを受けられる院を探す

猫背になりやすい現代人

ショーウィンドウの前を通る姿をみると前かがみの姿勢になっていたり、鏡を見たときに自分が暗い印象に見えたり…こんな経験はありませんか?
仕事中はパソコン作業が多く、休憩時間移動中でもスマートフォンを凝視している。テレビやゲームに夢中になり、長時間同じ姿勢になっている。車や電車での移動が多く、慢性的な運動不足になっている。床に横座りをするなど、腰に負担がかかりやすい地べた生活になっている…。
こういった生活習慣の積み重ねにより、知らず知らずのうちに猫背になりやすい環境になっています。
もちろん、猫背は大人だけではなく、子供たちにとっても問題です。幼少期に外遊びや運動を十分に行える環境が減り、バランスのよい筋肉や持久力を育む機会が減ったことが猫背に繋がることも。
大人、子ども共に、猫背になりにくい生活を意識して、きれいな姿勢を目指しましょう。

猫背が及ぼす悪影響

猫背は顔や腕、バストをたるませて見せるといった審美的な事柄だけでなく、肩コリや頭痛、腰痛、後天的なO脚など、肩から離れた部位にも影響を及ぼす可能性があります。そして、気づきにくいトラブルの中で問題なのが、胸郭が圧迫されがちなこと。それにより、肺の機能を生かしきれず、呼吸が浅くなってしまい、血液中の酸素量が減ってしまう可能性も指摘されています。
また、放置していると疲れやすい状態が続くほか、基礎代謝や集中力、持久力などパフォーマンスの低下に繋がることも。
たかが猫背と軽視するのは厳禁。日常的な姿勢のクセから固定してしまうことも多いので、日頃から美しい姿勢を意識し、身体を支える筋肉をトレーニングで鍛えて、対応しましょう。

猫背の姿勢チェック

施術前の姿勢をチェック。
ご希望の方には、ご自身の携帯で姿勢写真を撮影しますので、施術後の姿勢と比較していただけます。
座った状態で姿勢をチェックします。日常生活のお悩みがあれば、ご相談ください。

施術

姿勢チェックの内容に沿って、ストレッチポールを使用し、施術をしていきます。

ストレッチポールを使用 ストレッチポールを使って施術をしていきます。腹式呼吸の練習もしますよ。
ストレッチポールを使用 ストレッチポールを使って施術をしていきます。腹式呼吸の練習もしますよ。
首へのアプローチ 首のストレッチも入念に行っていきます。普段使わない部分を動かしていきましょう
首へのアプローチ 首のストレッチも入念に行っていきます。普段使わない部分を動かしていきましょう
肩へのアプローチ 首の次は、肩にアプローチ。施術後は「ベッドに身体が沈み込む」感覚を味わえるかも!?
肩へのアプローチ 首の次は、肩にアプローチ。施術後は「ベッドに身体が沈み込む」感覚を味わえるかも!?

セルフケアのご説明

サポートノート
プログラムを受けられる方にプレゼント!
サポートノートを使って生活習慣やストレッチのご説明をします。
施術の振り返りを行います。身体の状態に合わせて、生活習慣の注意点や、自宅でできるストレッチもご紹介します。
※詳細は院にお問い合わせください
猫背プログラムを受けられる院を探す
その他の施術プログラム