施術プログラム
開脚プログラム

開脚プログラム

期間

まずは1週間に2回、3ヶ月間を推奨しております。ただし個人差がありますので、先生と相談して回数、期間を決めましょう。

施術期間

1回の施術時間は約20~30分です。

効果

施術後は、施術前に比べると身体の動きがよくなることが多いです。

施術時の服装

ストレッチのきいたパンツスタイル、もしくはハーフパンツで来院されることをおすすめします。

開脚プログラムを受けられる院を探す

開脚してみたい!柔らかくなりたい!
その願い、接骨院で叶うかもしれません。

誰もが一度は憧れたことがあるといっても過言ではない、開脚。
テレビや雑誌などで開脚ができるようになるストレッチを見て、一度は試したことがあるのではないでしょうか。
しかし1人ではなかなかうまくいかず、挫折してしまう経験がある方も多いはず。
そんな方におすすめなのが開脚プログラムです。
身体がかたくなる理由のひとつに「運動不足」が挙げられます。
身体がかたくなるのは加齢のせいだと思っているかもしれませんが、そうとは限りません。

デスクワークが中心で1日の大半を座って過ごし、長時間スマートフォンやPCを同じ姿勢で使い続けるなど、現代人の生活には筋肉が凝りかたまる原因が多く潜んでいます。
筋肉が凝りかたまった結果、身体がかたくなってしまうのです。
身体がかたくなると、思うような動きができず、ケガや肩コリ、腰痛などの痛みに繋がってしまいます。
開脚プログラムをうけて、健康で、柔らかくしなやかな身体を目指しましょう。

開脚プログラムでスタイル美人を目指す。

引き締まった身体は多くの方が魅力的に感じるもの。
しかし、その引き締まった美しいスタイルは簡単な努力では作ることはできません。
かといって激しい運動やトレーニングをした人だけがそこに到達するのかというと、決してそうではありません。
あまり運動はしていないのに、スタイルがよい人も稀に見かけますよね。
そんな人たちは、「立っているだけ、座っているだけ、歩いているだけ」なのに、効率的に身体によい影響を出すことができている可能性が高いのです。
個人差はありますが、日常生活の中で行っている運動の中で、一つ一つの動作をするために身体をどう使っているのかが重要です。
開脚プログラムでは、身体を効率的に使えるようにサポートし、パフォーマンス能力の向上を目指します。
その結果開脚という動作が上達する人も多く、開脚以外の動作にも、よい影響が出る場合があります。
身体の動きが効率化されることで、筋肉が動きやすくなり、ウエストまわりやヒッ プの引き締めも期待できます。

開脚プログラムを受けるにあたって

妊娠中の方は、お控えください。
身体に痛みがある方は、先に痛みを取り除いてから、開脚プログラムを受けるようにしてください。

柔軟性チェック

施術前に、現在の柔軟性をチェックします。
前屈、後屈や、開脚をして、身体をどれくらい動かせるか確認します。

施術

身体の使い方を意識しながら施術を行います。

セルフケアのご説明

サポートノート
プログラムを受けられる方にプレゼント!
サポートノートを使って生活習慣やストレッチのご説明をします。
施術の振り返りを行います。身体の状態に合わせて、生活習慣の注意点や、自宅でできるストレッチもご紹介します。
※詳細は院にお問い合わせください
開脚プログラムを受けられる院を探す
その他の施術プログラム